雪輝麗を徹底比較【一般に市販されているホワイトニング剤とどこが違う?】

雪輝麗 市販

 

今、口腔ケア用品って本当にたくさん、市販でも販売されていますよね?歯磨き粉、歯ブラシ、歯間ブラシ、フロスなどなど、色々なものがあって、どれを買ったら迷うことはないですか??

 

そんなことを思いながら、ネットで調べ物をしていた時に、また口腔ケアの雪輝麗という商品を、見つけてしまったんです。

 

雪輝麗は、口のトラブル(口臭、虫歯、着色汚れなど)に、きちんとアプローチしてくれる成分が、多く含まれているんですが、でも市販品でもちゃんとアプローチしてくれると思うので、雪輝麗と市販品をちょっと比較してみたと思います。

 

雪輝麗と市販品がどこが違うのか、比較して少し書いてみたいと思います。

 

市販品と、雪輝麗を比較してみて、本当に何かが違うところがあるのか、検証してみます。

 

私のように、雪輝麗VS市販品の比較で、ちょっと気になるって方に、見て頂けたら嬉しいです。

 

雪輝麗、一般に市販されているものと比較したら、どうなのでしょうか?

 

雪輝麗

雪輝麗の成分は、17種類の食物由来成分からできていて、そのため安心・安全に使っていただけるように開発されていると、うたっています。

 

また雪輝麗の一番の売りは、ホワイトニング効果がすごい!と言うことのようなのです。

 

そのホワイトニング効果を引き出しために、配合されている成分が、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルという成分のようで、この成分は、新開発成分で歯医者さんのなかでも、注目されている成分が雪輝麗には、含まれているようなんです。

 

テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは、美白効果がとても期待できる成分なのですが、そのほかにも、保湿効果も期待できるので、歯を傷つけずに、歯を白くすることができるのです。

 

比較

一般の市販品には、多く研磨剤が含まれているんですが、雪輝麗には
研磨剤は一切含まれていないのです。

 

研磨剤が配合されてる市販品は、ホワイトニング効果をうたっている商品が多いのですが、研磨剤は歯の表面を傷つけて、歯を白くしているので、かえって汚れが付着してしまうんです。

 

汚れが付着してしまうということは、黄ばみの原因を作ってしまっているようなものなので、気を付けて下さいね。

 

あと、雪輝麗には歯垢除去、口臭予防などの効果もあるのですが、一般の市販品には、それらの物もカバーしている商品は、なかなかないと思います。

 

金額

 

一般の市販品     1000円〜2000円
雪輝麗        通常価格9980円(税抜)

 

と金額的にも、とても差が生じてきています。

 

こうやって見ると、雪輝麗はものすごくお高く感じると思うのですが、しかし雪輝麗には公式サイトがあって、その中で定期コースでの、購入が可能なのですが、その定期コースで雪輝麗を購入すると、通常価格9980円(税抜)から、8000円OFFの1980円で購入することができるのです。

 

すごいと思いますせんか?正直私はビックリしました。

 

雪輝麗、一般に市販されているものと比較したら、どうなのでしょうか?のまとめ

 

いかがだったしょうか?雪輝麗、一般に市販されているものと比較したら、どうなのでしょうか?ということで、みて見たのですが、雪輝麗と一般に市販されている商品では、配合されている成分や効果・あと金額まで、やはり何から何まで違っていました。

 

こうやって雪輝麗と市販品を比較してみると、「こんなにも違うんだ〜」と思わず考えさせられました。

 

こうやって、商品をしっかり比較してみるって、面白いですね。

 

と、もう少し雪輝麗と市販品を比較してみたいから、雪輝麗のことを知りたいと思われる方は、一度公式サイトをのぞいてみてください。

 

たくさんの情報が載っているので、何かの参考になると思いますよ。

 

良かったら、お時間のある時にでもどうぞ!!

 

>>雪輝麗(せっきれい)の詳細はこちら